【四万温泉積雪情報】四万温泉にも冬将軍がやってきた!

皆さまこんにちは!
つるや支配人の京野です。

本日1/14朝方から、雪がチラチラと舞っていましたが、
いつの間にやら10:00現在で約20㎝の積雪のなっております!
週末ご移動の皆さま、雪道の運転には十分ご注意くださいませ!

当館つるやがある群馬県四万温泉は、別段雪深い地域という場所ではございませんが、
毎年雪が降る地域となっております。

例年の積雪は、30~40㎝ほどでおさまるのですが、
数年に一度ドカッと積もる時があります。

まさか…今年はそうなならないよなぁ。と思いつつ外を眺めているのですが、
自然の力は本当に偉大ですね…
全く読めません(笑)

 

本日、1月14日のつるや玄関前です。

 

 

雪の日にお出かけするお客様は、『雪道が怖いなぁ』とおっしゃる方も多いと思います。
しかし、毎年冬シーズンにお話しを聞いていると、
『雪が降る温泉地だからこそ泊りに行く』と言われるお客様も多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

この時期、この季節でしか味わえない「雪見風呂」

雪を見ながら露天風呂に入りたい!

ですよね~!
私も露天風呂は大好きで、あったら絶対に入る方です。
なんと言ってもあの開放感が素晴らしい!
肌寒いけど、素晴らしい!

当館にも名前に入っている『鹿覗きの湯』と言う当館自慢の露天風呂がございます。
こちらの露天風呂は循環等一切使用していない、源泉掛け流しの露天風呂となっております。
しかも無料の貸切風呂となっている為、ご家族でカップルで
ももちろん、お一人でも貸切でお使い頂けます。

この鹿覗きの露天風呂、
名前だけのなんちゃって鹿覗きではなく、

実際にニホンカモシカが覗きに来る事があるんですよ!

今年はまだお話しは聞けていませんが、
去年も何件かのお客様にお教え頂きました!

当館つるやの周りにはニホンカモシカの通るルートがあるらしく、
冬には駐車場やフロント裏にも顔を出す事もございます。

山奥の森の中の旅館ではございますが、そういった自然の楽しみもございますので、
気になる方は是非一度足をお運びくださいませ。

 

ニホンカモシカは人間観察がお好きなようで、佇んで動かず見てきます。
フロント裏から覗かれていると、

正直、目線が怖いです(笑)

あ、今『情っけねぇなぁ』と笑った人。
はじめて見た時は、本当にビビりますよ!!

体高も、オスだと1mはありますし、毛むくじゃらでほっそりしてないし・・・

 

 

そんな体験をしたい方は、是非つるやにお越し頂き、
夜中に鹿覗きの露天風呂に入ってみてください。
運が良ければ、ニホンカモシカが覗いてくれるかもしれません(笑)

 

本日は、冬将軍のせいで、結構雪が多めに積もっています。
雪道が慣れている方も気を抜かず、十分ご注意ください。

 

 

こちらの記事も四万温泉の積雪について書いておりますので、
ご参考にして頂ければと思います。

群馬県「四万温泉の積雪」って毎年どんな感じか?積雪情報

冬の四万温泉にお車でお越しの際のご注意点

 

 

17:39:39