四万温泉グランピング!人はなぜキャンプが好きなのか?

皆様こんにちは!キャンプ大好きゆーです。

なぜ人はキャンプをするのか?
なぜ人はキャンプがすきなのか?

について、面白いものを見つけました。

 

 

ぶっちゃけて、お話しますと…

トータルで自分の事を冷静に考えると
私…多分キャンプに向いていない人間なんだと思うんです。

 

理由は…

■ 虫が嫌い!
・大きい蜘蛛や蛾とか蜂とかアブとか…
・予測のつかない行動を取る虫が怖い。

■ 環境が整っていないトイレが嫌い。
・照明がほぼない。蜘蛛の巣が張っていて、虫の死骸が落ちている…
・トイレットペーパーがない。
・アブがブンブン飛んでいる。
・跳ねる系の虫がいつ出てくるか分からない 笑

■ 水道が遠いのが面倒。(整備の整ったキャンプ場はついてますね!)
・ウォーターサーバーやボトルに水を汲みに行くと帰り重くて大変。
・山の水だとお腹を壊す…
・手や、洗いたい物などが出た時にすぐに洗えない場合がある。

■ 後片付けが面倒。
・テントを広げるのはテンションが上がっているので楽しい。
・テントを畳むのは、テンションが下がっているので面倒。

ざっと、こんな感じなので、

 

じゃ、キャンプ行くなよ!

 

と、突っ込まれそうでですが…

 

 

なぜか、殆ど整備されていないキャンプ場が好きで、
今まで、不便極まりないキャンプ場ばかりを狙って行っていました。笑

 

 

上記に書いた理由を考えると、断然整備の整ったキャンプ場を探して行くべきなのですが、

徹底して辛い環境を好んで探し、選んでしまう。

 

 

ん?

 

 

 

これは、キャンプうんぬん関係なく、性格の問題か?!笑

 

 

 

そこまで、嫌いな事が多いのになぜ、キャンプに行ってしまうんだろう?と思う事

数十年…(長すぎだろっ 笑)

 

 

北米キャンプレポートを発見し、納得しました!

 

 

campervan11

 

 

あなたが、キャンプに行く理由は何ですか?

 

■ 多数の方が、ストレス発散が目的!

「キャンプに行く理由」

・ 自然環境の中で、気晴らしが出来る。

・自然と触れ合うことで、ストレスの緩和につながる。

 

それでは、第3位から!

 

 

 

3位「あまりお金をかけずに、休日を楽しめるから」

日本の場合、キャンプ場の料金や、趣旨も様々で、その方の目的に合う場所を見つけられる事も
可能ですので、遠出し、お金をかけたい日なのか、近場で気軽にサクッと楽しみたいのか
その時に応じて決められますね。

最近では、都内でも日帰りBBQの施設もどんどん増えておりますので、
その時々で、選んで楽しめる選択肢がある事は素晴らしい!

 

キャンプ道具を一切持たずにキャンプも出来る時代です。
グランピングも道具をそろえず、サックリキャンプを出来る事が
魅力の1つですね!

 

 

 

2位 「ストレス発散出来る、最適な手段だから」

満員電車…
渋滞…
人混み…
そして、仕事でのストレスや、人間関係のストレスから解放される為に
自然のパワーを借りる。

川や海、山で遊んだり、焚き火をしたり。

なにも考えずに、ひたすら枝を拾ったり。

愛犬を連れ、一緒に遊んだり。

 

自然で遊び、ストレス発散!

 

 

そして、「キャンプに行く理由」で最も多い意見!

 

1位「何からも追われる事なくリラックスし、
有意義な時間が過ごせるから」

 

この意見が、一番多い事に納得です。

虫がいようが、トイレ環境が悪かろうが、不便だろうが、
キャンプの魅力に取りつかれている私もこの意見でした。

 

この3つの意見が年々増加している事も、とても興味深い結果でした。
ストレス発散の方法を自然に求めている方も増えていると言う事ですね。

以前書いた記事ですが、森林浴効果も素晴らしいので、ご紹介しています。
群馬四万温泉で森林浴+グランピング!森林浴効果がスゴイ!

 

上記以外にも、「家族や友人と過ごす時間を楽しみたいから」
という理由もありました。

 

キャンプは、

寝る時間は決まってない。
朝は何時に起きても良い。

夜型人間の私が、朝6時には起きて、コーヒーをゆっくり飲むなんて
キャンプをした時位のレア行動です。笑

 

もっと、もっと、皆様には、
何もしないで、ゆっくりのんびり時間を楽しみ、自然を楽しむ事だけに
集中して頂きたい!!

「おんせんキャンプShima Blue」

では、新しい宿泊施設の提案をして参ります。

 

 

朝早くから行動的に活動したい方。

朝はゆっくり寝たい方。

 

お客様全員が、同じ時間に食事を取り、決まった時間に帰る。

バラバラだと施設側も困ってしまう…

 

そこを、可能にした、新しい宿泊の形をあみ出しました!

自然と触れ合いながら、リラックスした時間を過ごす事は、

気軽に楽しめ、だれでも出来る事の1つです。

 

そんな簡単な事を突き詰めたのが、アウトドアであり
キャンプ、そしてグランピングではないでしょうか。

自然と触れ合う事の出来るキャンプやグランピングは、ストレスとうまく折り合いをつけるための
手段として認知され始めているのも事実です。

 

初めてキャンプをしたきっかけは、それぞれだと思います。

私もそうでしたが、キャンプに行く回数を重ねるうち、キャンプがストレス発散になり、
キャンプに何度も行き、気が付けば、はまった方も多いのではないでしょうか。

キャンプをストレス発散の場として、うまく活用している人はとても多いのです。

 

キャンプ体験、グランピング体験をまだした事が無い方、
ぜひ、1度されてみてはいかかでしょうか!

 

来年の春には、宿泊棟も完成しますので、
はじめての体験を、「おんせんキャンプShima Blue」で!
とお考え下されば、スタッフ全員、泣いて喜びます!!

 

 

「おんせんキャンプShima Blue」の公式Webサイトがオープン致しました!

 

onsencamp-shimablue-websitepng

 

こちらは、まだ予告編となっております。

ご予約等の嬉しいお問い合わせも沢山頂いておりますが、

予約等の機能のついたページや、詳しいご案内は、もう少し先になりそうです。

 

建物の完成や、詳しいオープン日等も決定次第ご連絡致しますので、
もうしばらくお待ちくださいませ。

 

 

 

しかおくん、しかこちゃん共々、今からの展開も要チェックです!

お楽しみにお待ち下さいませ!

 

sf-yuka