群馬県「四万温泉の積雪」って毎年どんな感じか?積雪情報

皆さまこんばんは!

四万温泉つるや支配人の京野です。

群馬県四万温泉の紅葉もピークを過ぎ、秋の装いである紅葉した葉がちらほらと
舞う時期となってまいりました。

朝晩がかなり冷え込むようになり、一歩一歩冬の訪れを感じさせる今日この頃です。

 

 

詩的な(?)冒頭の文章を書きつつ、

キャラじゃない!?などと突っ込まれそうですが、

四万温泉のつるやへ向かう際には温かくしてお越しくださいませ。

23、24日と関東地方は、雪の天気予報ですが・・・

 

皆さまからのお電話で最近多い雪のお問い合わせのお話ですが、

群馬県の四万温泉でも最奥に位置します当館つるやは、やはり毎年雪が積もります。

ただ、年ごとに積雪量が違いまして、先一昨年と一昨年はかなりの大雪でしたが、

去年はさほど降らない(と言っても積もりましたが・・)年でした。

 

つるや雪

 

 

tsuruya

 

 

 

こちらは昨年の12月の中旬の初雪の写真です。

うっすらと降り積もる雪を眺めながら入る露天風呂は、一見の価値ありです!
雪が積もると自然界の音が吸収され、無音に近い状態になるので、

湯口から流れ出る温泉の音を聞きながら静かにユックリお湯を楽しめる、
まさに【温泉を独り占め】できます。

 

温泉は普通のお湯と違い温泉成分が入っているので、
「泉質主義の草津(草津温泉はpH2の強力な酸性泉)」のように長時間浸かると
刺激が強すぎたり、お肌を痛めてしまう場合もありますが・・・

 

昔から「草津の上がり湯・治し湯」と呼ばれる「四万温泉」は、赤ちゃんからお年寄りまで年齢問わず
のんびり浸かるには、「お肌に優しい温泉」として良質な泉質となっております。
【効能が優れた温泉】四万温泉はとくかくお肌に良い!

 

 

 

tsuruya2014-1

 

 

 

こちらは一昨年の積雪状況です。

 

ええ・・・

 

えらい積もってます・・・(笑)

 

 

shikanozokinoyu

 

スタッフ一同お客様が安全にお越しいただけるよう、

毎朝道路の雪かきを慣行しておりました!

やはり12月後半~3月上旬までは雪が降る地域となっておりますので、

スタットレスタイヤ又はチェーンのご準備をしてお越しください。

当館つるやに至る道の最後には少し急な坂がありますので、

坂の途中では止まらない!下る時はローギア(オートマでもDモードの下にギアがあります)で、

極力ブレーキを踏まずに下っていただく方が滑らず安全です。

 

『ちょっと雪道は怖いな・・・』というお客様には、東京駅から
四万温泉行きの直行バスが出ております。

こちらは 安心・安全・楽々 四万温泉にお越し頂けますのでオススメとなっております。

四万温泉直行バス付きプランもございまして、

チケットのお手配を当館が代行させていただきますので、

手間いらずのプランとなっております。

 

更に!

通常お客様がご手配をされるとコンビニ等でチケットを発券していただく形になるのですが、

当館が代行させていただきますと、バスの運転手さんにお名前を告げていただければ
お乗りいただけますので、チケットレスでストレスフリーとなってます!

 

冬の雪道が嫌で二の足を踏んでいたお客様も、

この機会に是非雪見露天風呂を楽しみにつるやへお越しくださいませ。

 

hg-bb

 

 

平日のご予約なら「平日限定!直行バスプラン」

土日、祝日なら「東京から直行バスプラン」

 

 

下の写真は、ゆーさん力作ぐんまちゃん!!
雪が降る中、黙々と作っていました(笑)

はじめは、雪だるまを作ろうとしていたらしく、丸くならないので、急遽ぐんまちゃんに
なったようです(笑)

丸くて大きな雪だるまは、想像以上に難しいです!

我こそは!!と思った勇者!
ぜひ、つるやで雪だるま作り体験をされてみてはいかがでしょうか!

 

tsuruya-gunmatyann

 

 

 

 

tsuruya-shika

 

 

こちらは当館四万温泉つるやの駐車場下に出現した、

しましかお君!

角が痒かったのか、木に角をゴスゴスやってました(笑)

 

tsuruya-shika2

 

 

見づらいですが・・・

 

実は隣にもう一頭、

しましかこちゃんが居ます(笑)

 

ニホンカモシカは、人観察が大好き!襲ってくることはありませんが、
追いかけまわしたり、エサを与えたりせず、温かく見守って下さい。

 

四万温泉は、豊かな自然と人が共存できている素敵な場所だと思います。

冬は、寒いですが満天の星空を見る事が出来ます。
雪遊びに挑戦する事も出来ます。

今年は、私もスノーシュー体験等もやってみたいです。

 

おこもりで、泉質の良い「美人の湯」の温泉につかるのも良いですね!

来春には、「おんせんキャンプShima Blue」も完成しますので、

今年の冬は、ゆっくりのんびりつるやでおこもり「冬のプチ湯治」をおすすめいたします!

 

皆様のお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

【四万温泉積雪情報】四万温泉にも冬将軍がやってきた!

冬の四万温泉にお車でお越しの際のご注意点

 

 

srk-shihainin