四万温泉つるやの紅葉が徐々に色づいてまいりました!初紅葉

こんにちは!

つるや『DIY部』部長 京野です。

今冬オープン予定の『おんせんキャンプShimaBlue』の準備を進めつつ、
仕事をしております。(お休みの日も道の駅やら調理デモやらで飛び回っております・・・)

 

 

さて、

最近の四万温泉はシトシトと雨が降っていたかと思えば、

いつの間にやら半袖では肌寒い気温となってまいりました。

お電話をいただくお客様にも羽織るものをお持ちいただくようお伝えしております。

スタッフもユニフォームの下に長袖を着だし、

先日とうとうフロントにストーブの登場です。

 

夏から秋への季節の移り変わりは体感で感じられる他、

秋の目玉である『紅葉』により、

目で見て感じられる季節となります。

 

四万温泉つるやでもその気配が感じられ、

玄関先に植えてあるもみじが少々色づきはじめました!

%ef%bd%97%ef%bd%90%e7%b4%85%e8%91%89%ef%bc%91

 

まだまだもみじの先端だけですが、

太陽に近い部分から徐々に全体へ広がっていきます。

 

%ef%bd%97%ef%bd%90%e7%b4%85%e8%91%89%ef%bc%94

 

四万温泉全体を見渡すと、

針葉樹林が多いので山全体が赤く染まることはありませんが、

緑・黄色・赤のコントラストが綺麗で、

一見の価値があります。

 

『おんせんキャンプShimaBlue』から見える景色は、

実は『楓泉狭』と呼ばれており、

四万内でも隠れた景勝地となっております。

(四万で働くスタッフにもあまり知られていない)

秋には四万でも屈指の紅葉スポットとなっております。

 

 

四万温泉につかりながら、

四万温泉内の宿泊施設に泊まりながらこの「楓泉狭」の絶景スポットを見れるのは、

『おんせんキャンプShima Blue』

ただ一軒!

宿泊施設も工夫を凝らし、

プライベート空間を確保しておりますので、

正に

『四万温泉紅葉スポット独り占め』

状態となります!

 

 

ちなみに・・・

 

桜の場合、見ごろは「満開」と言いますが、

 

紅葉の場合、照紅葉(てりもみじ)、又は照葉(てりは)と言うそうです。

染まりはじめた頃は⇒初紅葉
薄く色づいた頃⇒薄紅葉
濃淡まだらに染まった状態⇒ 斑紅葉(むらもみじ)
照紅葉が過ぎて散り始める⇒ 散り紅葉
少し枝に残った葉⇒残る紅葉

と、言うそうです。

 

 

「おんせんキャンプ」の宿泊棟のオープンは来春となりますが、

お客様に喜んでもらえる施設づくりを考えておりますので、

期待してお待ちください!

 

Café棟は、年末オープンを目指し、現在動いております!
詳しい日程が決定次第、こちらのサイトでご報告致しますので、
もうしばらくお待ちくださいませ!

 

 

今年の秋は、

ぜひ四万温泉つるやで四万の紅葉をお楽しみください。

 

 

 

%ef%bd%97%ef%bd%90%e7%b4%85%e8%91%89%ef%bc%92

 

ナイトバージョン!

 

・・

・・・

 

暗くてあまりよくわからない・・・

(すみません…Orz)

 

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

sfーk