グランピングで贅沢なキャンプを楽しむ条件【第一弾】

海外で大人気の贅沢なキャンプ!
日本でも注目されてますね!!

「グランピング」を楽しむ為に必要な事を考えてみました!

皆様こんにちは!キャンプ大好きゆーです。

改めて、「グランピング」とは?
グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を掛け合わせた造語です。

簡潔にまとめると宿泊施設が提供してくれるキャンプです。
テントを張ったり、色々な道具や食材を準備する必要もなく、
大自然の中で、気軽で簡単に「贅沢で優雅なキャンプ」を楽しむ事ができます。

 

世界のグランピングを探せるサイト”Go Glamping”

海外の大自然の中を優雅に思う存分楽しみたい方、
一味違う海外旅行を楽しみたい方にオススメなサイトです!

 

世界は広いなと、改めて感じます。

 

毎日、こちらのWebサイトを見てはニヤニヤがとまりません。
(名づけるなら、「1人妄想キャンプ」「1人エアーキャンプ」「1人グランピング」)
脳は正常に動いております!大丈夫です!!

 

つる会長が研修という名のもと、「会社のお金で行ってこい!」と
言えばいいのに!と毎日念を送っております 笑

sb-i01

 

「海外研修、行ってきていいよっ!」
と、なる日が来るかもしれません!!!!
そして、ここでご報告出来る日がくる・・・かも・・・

 

パスポート切れてるかもしれないから、準備はしておこう!
(何事もポジティブに!)

 

さて、前置が長すぎましたが・・・

camp

グランピングでも、キャンプでも外せないのが、焚火だと思うのです!

皆様はどうでしょうか?

私、マシュマロって嫌いだったんです。(突然ですが)

それが!!!

 

焚火で炙ったマシュマロを、

有無を言わさず友達に「はい!」と笑顔で渡され
拒否出来ず、渋々食べたんですよね・・・

 

 

それがまぁ!!!!!!!!!!!

 

marshmallow

 

食べた事がある方ならわかると思うのですが、
シュワシュワ、フワフワ、アッツーーーーーーーーーーーーウマーーーー!

ですよね?笑

適切な日本語が思いつかなかったので、雑な表現ですが・・・

焚火とか炭火で炙った時の食材の味の変化は反則です!

スーパーの安売りウィンナーしかり、チーズしかり、

いや、高級ウィンナーも美味しいはずなんです!←いつも安売り

外で食べる食事はなんておいしんだぁあああああああああああああ!
と叫ばずにはいられません!

 

 

なので、今回のグランピングを楽しむための条件!は、焚火です!

炙る、燻すは絶対に外せないのです!

「おんせんキャンプShima Blue」で、ハイジのとろけるチーズを再現します!!
絶対に!(分らない方は、ハイジのとろけるチーズで検索GO!です)

先日打合せ中に、お取引先のキャンプ好きのKさんより、

「クルクル棒」なるものを教えて頂いたので、検索しAmazonで発見しました!
(正式には「BBQフォーク」と言うそうですが、あえてクルクル棒でいきましょう!)

・先が伸びるので熱くない!
・色がわかれているので自分用(マイクルクル棒)として使える!
・食材によって先を変えられる!

bbq

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは便利だ!!!!!!!!!!!

「おんせんキャンプShima Blue」ご来店の際は

「クルクル棒ある?」と聞いて頂ければ、その場で即、

「マイクルクル棒」としてご利用頂けます!!!

 

早く、皆様とクルクルしたいです!!!

クルクルの準備はいいですか!!!!!(合言葉)

 

 

続きは・・・【第二弾へ!!!】

 

 

sf-yuka