祝・稀勢の里関横綱昇進!

つるやの和邸山王院に以前泊まって頂き、その縁から応援している稀勢の里関が
ようやく初優勝そして念願の横綱に昇進。稀勢の里関の活躍は、つるや創業者106歳の祖母もとても喜びました。
ずっと待っていただけに喜びもひとしおです。

19年ぶりの日本人横綱の誕生にテレビ、マスコミでも多く取り上げられています。
新横綱のインタビューの中で、コメントに感動しました。

「自分はまだ強くなります」30歳で横綱に上り詰め、更に精進して
強くなるという心意気に感動しました。

ぜひ、少しでも長く相撲を続けて頂き、我々に多くの勇気を与えて欲しいと思います。