群馬県の剣道「茂木良文剣道8段昇段の会」に行って来ました。

昨年11月22日に、めでたく8段に昇段した「茂木先生の御祝いの会」が
先日太田市で開かれました。


 

皆様こんにちは。

 

会には、太田市長を始め群馬県の剣道連盟の重鎮が出席のもと盛大かつ、
先生のお人柄も伝わる楽しく熱い会でした。

会の途中8段審査での実技のシーンが会場で映し出され、見事な出小手から始まり
終始相手を圧倒する立ち合いに会場では歓声が漏れ、最後は拍手で感動を共有しました。

そして会場には剣道関係者としては、憧れのお客様がいらっしゃっていました。
同じく8段の栄花直輝先生です。

全日本を制し、世界大会では日本の大将を務め、日本を世界一に導いた剣士です。

NHKのドキュメントで「ただ一撃にかける」で放映された有名な剣士です。
茂木先生と東海大学で同級生で今でもとても仲良しだそうです。

自分も勇気を出し握手をしてもらい一緒に写真も撮ってもらいました。
TVを見て以来ずっと憧れの剣士と話すことが出来て、とても感動しまた力をもらいました。

自分は忙しさを理由に剣道をしていないので、大いに反省しつつ自分なりの精進を
目指したいと思いました。とても素晴らしい会にお招きいただき心より感謝しています。